Q.わんちゃんのお口クリーニングとはどの様なケアになりますか?

口腔内の健康維持を歯ブラシコントロールで行うことを推奨しています。

歯石除去を目的としたケアではありません。ホームデンタルケアのアドバイスやサポートを行っています。ホームデンタルケアに定期的な病院受診をお勧めしています。

Q.わんちゃんのお口のケアはなぜ必要なの

わんちゃんも私達と同じように毎日の歯磨きは大切です。

食後のわんちゃんのお口の中の汚れ(歯垢)は放っておくと3日で歯石になると言われています。汚れたままのお口の中は細菌だらけ!!

口臭や歯肉炎・歯周病の原因にもなり治療が必要になります。

お口の中の汚れは、大きな病気の原因になる場合もあるので、汚れをため込まないように日頃からの予防を行いましょう。

Q.どんなスタイルで行いますか?

わんちゃんに負担の少ない自然な形のお座り、抱っこの姿勢で行います。

Q.ケアの期間はどのくらいが良いですか

歯垢は2~3日で歯石になると言われています。歯垢の段階でケアをすることがわんちゃんにも負担が少なく口腔内環境を良好に保てますので定期継続ケアをお勧めします。

Q.オゾン水の効果は?

口腔内細菌の軽減や歯肉の炎症を抑える効果があると言われています。

口内環境を良好に保つ働きや口臭予防、口臭改善に期待することが出来ます。

消毒薬ではありませんので、効果には個体差がありますが継続することで口内環境の変化を実感していただけると思います。

Q.ポリッシングって何ですか?

スケーリング後は、歯の表面に細かい傷がついているため凹凸に汚れが溜りやすくなります。ガーゼ等に研磨剤をつけ歯の表面を磨いていきます。

Q.一度のケアで綺麗になりますか?

個体差がありますが、わんちゃんの集中できる時間は20分程度です。ストレスや身体への負担を考えて数回に分けてのケアを提案させていただく場合があります。

Q.歯の裏側の汚れは落とせますか?

わんちゃんのお口を大きく開けてのケアはしませんので裏側の汚れは落としきれない場合があります。

Q.パピーなので汚れはないようですがケアは必要ですか?

パピーでも歯垢はつきますので、歯石を予防する意味でのケアをお勧めします。

お口を触られる習慣にもなりますので若いうちから取り組んでみましょう。

Q.うちの犬は口の周りを触ると嫌がるのでケア出来ますか

わんちゃんがリラックスした状態で行いますが、お口周りを触ることに激しく抵抗があったり、噛みついてしまう場合はわんちゃんの安全を第一に考え出来ない場合もあります。

飼い主さんと一緒に今後のケアの仕方についてご相談・アドバイスさせて頂きます。

お口周りを触ることに抵抗がなくなるよう一緒に頑張りましょう!

**TOPIC**

定期的にお口クリーニングをご利用いただいているわんちゃん達!

 

歯ブラシコントロールで汚れを増やさないように心掛けています。

**開催情報**

 今後の開催予定につきましては

『開催スケジュール』をクリックしてね!!

 

 

 

お家でも歯磨き大好き!!

アロハちゃん♡ ↓